悪印象を持った人が基本書き込んでいる

男性普通自動車免許
`

最初に、総額20~30万円程度しか掛からないということを前提にしていない人があまりにも多い。
教習・宿泊費用などまるまる含めた上でこの費用。
そんなところに、贅沢なくらしを求めるなど、あまりにも無理がある。
それが嫌ならそれ相応の投資をすること。

【宿泊施設】
上の通り。まぁこんなものだろうという印象。
部活の合宿など経験済みなら懐かしく思うであろう感じ。
免許を取りに来ているのだからこの程度でも問題ない。
旅行であればまた違うが。
文句ばかり言う人のマインドは多分これ。
つまり旅行気分でくるところではない。
悪しからず。

一人部屋だったが壁が薄い。
部屋には備え付けのテレビ、冷蔵庫、ハンガー、机が。
ベッドは硬め。
自分の部屋はコンセントが2プラグが2カ所、うち二つがテレビと冷蔵庫で使えないため、
必要なら電源タップなど用意。

窓には近くに航空自衛隊基地がある関係か、
観音開きの窓がある。
実際開いているのと閉まっているのとではそこそこ違った。
そもそもそこまで航空機の音が気になることはなかった。

部屋は基本的に蒸し暑く、クーラー等ないので窓を開けるほか涼をとる手段はない。
窓には網戸がないため開ければ虫が入ってくることが多い。
このあたりは虫よけなどで対処。

各部屋で使えるwifiがないので、通信料が気になる人は
事前に動画などダウンロードしてくるなりするとよい。

風呂は一度に四人程度が体を洗う余地がある程度。基本混んでいる。
朝のシャワーはないのでボディーペーパーなどあるといい。

洗濯機も基本混んでいる。
自分の番が終わったら素早く回収して、いつまでも占領することがないように。
洗剤は自分で用意する必要あり。
服は大量に持ち込まなくとも乾燥機があるのでさほど困らないはず。

カップラーメンのためのお湯は一階の自販機から供給できる(行ってみればわかる)。

喫煙者にやさしい。
嫌煙家はその点は覚悟を。

【食事】
3食用意がある(日曜日を除く)。内容は日替わりだが、毎日麺類のストックは一定数ある。早い者勝ち。
ハムカツ、コロッケ、煮魚、焼きそば、ネギトロ丼などが出る。
白米はお茶碗一杯までならいくら盛り付けても追加料金なし。

飽きるとの評価があったが自分はそんなことはなかった。
もし飽きたならコンビニなどで買ってくればいいだけのこと。

味も普通。不味いなんてことはまずないので安心。
煮魚がおいしかった。

【周辺環境】
俗に言うド田舎なため、近くにある(徒歩20分もあればつく)ゴーカート以外に娯楽はない。
タクシー・バスなど使って少し遠くまで移動するほかない。
自転車の貸し出しがあるが、時間制限つき。

ただ、一日通して教習の予定がしっかり入っている日ばかりで、
空き時間もそこまで豊富にあるわけでもないため、
教習に間に合わずに遅れるリスクなどを考えると出かける気には到底なれない(はず)。

付近にコンビニがふたつあったが、片方は潰れたためセブンイレブンのみに。
すぐに欲しいものはやはりたいてい何とかなる。
ただし、虫よけはそこそこあるがムヒなどがないため、
虫に刺されたあとの対策は事前に用意しておいたほうがいい。

かなり歩くがスーパー・ホームセンター・セリアがある。

【教習所】
エントランスがこ洒落た感じで、基本キレイ。
椅子が数か所、食堂横にテレビがある。
飲み物の自販機が7つ、17アイスが1つ。
教室への飲み物の持ち込みは禁止されているので、
バッグなどにいれるなどする必要あり。

PCスペースに学科勉強用のPCが20台程度。
常時稼働しているため排熱でここだけ南国状態によくなっている。
クーラーが効いてくるとあまり気にならない。

教習車はアクセラ.。
古いATアクセラはかなりクセが強く、ハンドルは異常に重い、アクセル・ブレーキの操作性も悪いわでいいところなし。
これに乗ってうまくいかないのは仕方ない。
新車ATは、高速教習で意外と踏み込まないと追い越しが難しい以外は特に可もなく不可もなく。
MTはやはりクラッチが異常に重いものがあったりして、感覚が多少狂うこともあるが、
このあたりは仕方がないので、都度調整。
うまく修正がいかず手間取って、教官に小言を言われたら、
「さっき乗っていたのとちょっと違うみたいで、」など言って受け流す。
ハンドルは軽めで操作しやすい。
基本エアコンは常に全開級の場合が多い(教官にもよるが)。
寒がりは何か羽織るなどすると寒い思いをしなくてすむ。
自分は暑がりなので問題なかった。

【指導員】
酷評されている方にも実際に当たったが、嫌な気などせず、
寧ろ好印象。
上から目線だの、すぐ怒るなどあるが至極当然のこと。

教官は実際目上の人であるからに、上からものを言うのはあたりまえ。
いつから対等・目下になったのか聞いてみたいもの。

多少怒りっぽいのもまた当然で、
自分の身に置き換えてみれば一瞬でわかる。
”見ず知らずの人間の、しかも無免許運転の隣に乗る”。
そもそも安心できるわけがない。
しかも指示通りになかなかいかないとあれば、
多少そうなってしまうのも仕方がない。
そのうえ車内は密室同然。

そこまで考えたうえで文句を言うならもう何も言わないが、
酷評する人間というのは基本的にこういう風には考えないもの。
指導教官も自分と同じ人間。性格や趣味趣向もバラバラ。
それに対していちいち突っかかってみたりすることの無意味さ。
要は”ものが分かっていない”。
あまりに幼稚。

ミスして怒られて、「乗り始めたばかりなんだからできるわけないだろう」ではなく、
「わかりました、やってみます」の精神でやっていくしかない。

注意の後や、なにも言われないにしろ「今少しミスしたかもしれない」という自覚があるなら、
「今のところは自分では○○だと思ったのですが、どうでしたか?もう少し××の方がいいですか」
など積極的に教えを乞うて、都度修正。
自分が聞いたときはきちんと答えて下さりました。

それから、”怒られているうちが花”というがあるが、まさにその通り。
路上に出れば、横から注意を促す人もいなければ、
危ないときに代わりにブレーキを踏んでくれる人もまたいない。
怒られることはある意味ではありがたいことであることを自覚した方がいいと改めて思った
(怒られ続けるのはそれはそれで問題があるが)。

積極的な態度で挑めばまず嫌な思いなどしないはず。

【総合評価】
入校してから口コミなどで評価をみたが、実際は悪くなどなかった。
これで不満が噴出するなら潔く通うべき。
通うだけの時間や金銭的余裕がないなかで来ているなら、
ある程度は受け入れるしかない。
それが嫌なら”それ相応の対価を払う”こと。

指導教官も、日々死亡事故の報道などをみて愕然としたりしているようで、
多少厳しく当たるのも、「彼らにはああはなって欲しくはない、巻き込まれるようなことも」
と思っているからこそのもの。

高校生・大学生ならいい社会勉強になると思う。
社会に出ると真剣に怒ってくれる人は極わずかになってしまう。
いい機会だと思って参加すればいいと思う。

それから期間が短いので、ちゃんと勉強しておかないと、
あっという間にドロップアウトする。
追加で料金を支払いたくないなら、圧倒的に余っている時間を勉強に充てたり、
授業をきちんと聞いておくなりしておくことをおすすめする
(そもそも簡単に人を殺せる・死ねるものを扱うのにちゃんと勉強しないなど言語道断なわけだが)。
実際同じ入校日で予定通りに卒業できたのは半分より少し多いぐらいだった気がする。
技能で落ちてしまうのは多少仕方がない(復習が難しい・感覚的な面があるため)かもしれないが、
学科はいくらでも余地があるので、そこで落としてしまうのは非常に勿体ない。

失敗したことといえば、現地で買うものなどがかさんでしまって、
バッグ容量が足りなくなったこと。
おかげで帰りに小さいスーツケースを買った。
このあたりはリュック一つで行きは足りていた身からすれば
思わぬ誤算だった。
小さいバッグの持ち合わせがなかったため、飲みかけの飲み物をしまっておくこともできず、
結局配布された教材入れに、ある程度飲んだ状態のペットボトルを潰して入れていた。

最後に
指導教官には感謝しています。
ありがとうございました。

参考になればなにより。

3人中、1人の方が「このクチコミが参考になった」と投票しています。
静岡県セイブ自動車学校のクチコミ