メンタル的に結構きつい

2021年12月14日
まさる

【宿泊施設】ネストセイブは壁が薄い。防音対策をして欲しい。結構気になる。また、WiFiが無いと書かれていたりして、実際入寮前は不安だったが、最近WiFiが使えるようになった。これでだいぶ精神的に楽になったと思う。風呂は値段相応のクオリティ。とても綺麗とはいえないが、かと言って絶望的に耐えられないわけではない。部活の合宿を経験していれば大丈夫だと思う。トイレとかもそう。

【食事】朝ごはんが毎日卵とご飯と味噌汁と納豆とキャベツの千切り。単調すぎて、死にそうだった。飽きてコンビニ飯にしている人もいた。昼と夜は結構美味しい。また、レパートリーも豊富。楽しみな時間ではあった。

【周辺環境】
なんも無い。セブンだけ。買う物なくても気晴らしに行くことがあった。正直寮のWiFi無かったら暇で死んでた。はまゆう図書館にふらっと行ってみたりもした。めっちゃ綺麗。

【教習所】トイレが綺麗。清掃頻度高め。ただ、暇を潰せるスペースが少ない。ちゃんとパソコンルームで学科の勉強しろということかも。

【指導員】
初期は飲み込みと進捗状況が悪かったため、スケジュール通りにみきわめが貰えないかもしれない状況だった。そこで、ダメなとことコツ教えてくださいと言ったら、自分で考えて、と言われた。分からないから聞いているのに、その返事はないだろう。結果的に他の教官のおかげで乗り切れたが。
また、日本語が話せない外国人が多くいるが、彼らに対してやたら高圧的なのも目に付いた。確かに日本語が話せない状態で日本の免許を取ろうという考え自体甘い部分があると思うし、日本語上達の努力が垣間見えない人も多い。しかし、多くの人の前で、日本語で怒鳴りつけるのはどうかと思う。ちゃんと伝えようとする意思が伝わらない。怒鳴ったから伝わる訳では無い。
こういうやる気がなくかつ横柄な態度の教官がいるが、ほとんどの人は普通に教え方が上手く、アドバイス通りにやったら、徐々に上達していくことができた。また、優しい雰囲気の人も結構いる。余裕ができると、和やかな雰囲気で会話もできた。概ね、たった2週間でここまで上達させてくれたことにはとても感謝している。

【総合評価】
口コミにあるような最悪な所ではないとは思う。完璧ではないが。2週間ちょっとやりきるという強い意志が求められるのは事実。上記のように、最低限の設備は整っているが、ストレスフルなことが多いし、教習生にストレスがたまらないようにする努力は皆無。また、要因は分からないが延泊率もかなり高いことも、ストレスの要因ではある。平気で1ヶ月近く滞在することもありうる。いかに、安く免許を取れるかということに特化している部分はあると思うので、安さとクオリティのトレードオフにはなっている。これらのことを天秤にかけてどの教習所を選択するのかは自分次第だと思う。

5人中、5人の方が「このクチコミが参考になった」と投票しています。
静岡県セイブ自動車学校のクチコミ