時間かけて調べた甲斐がありました。

男性大型自動車免許牽(けん)引免許
がんばれベアーズ

今回、大型一種+けん引教習でこちらにお世話になりました。
忙しさにかまけて口コミ投稿が遅れてしまいましたが、感謝を込めてレビューします。実際の教習は2015年11月です、青い空と紅葉の美しい山並みを眺めながらの路上教習はとても贅沢なドライブでした。

50歳を過ぎての運転教習に一抹の不安を感じながらも、普通免許(中型8t限定)取得33年と4トン貨物車運転経験が幸いして順調にクリアし、最短日程で卒業する事が出来ました。
教官は同年代または年下の方なので多少やりづらい部分も感じますが、そこはお互い様ですね。まじめに教えを乞う態度に努めて低姿勢で臨みながら、判断に迷う時にはハッキリと疑問を呈して正しい選択と指示を要求します。「自分では何も判断できない人」とは思われたくないですから。
でも、実際には気負い過ぎだった気もします。”方向転換が自信ないからもっと練習したい”といえば、要望に沿って教えてくれました。教官からすれば素直に言ってほしいのでしょう。遠慮や思い込みはこの場合良くないですね。
「もう1回やり直したい」と言えば、教官はちゃんと応じてくれますから自身のないところは申し出ましょう。

大勢いる教官の中には自分とは馬が合わない人もいるかもしれません。各教習時間に受講票(だったかな?)が発行されるようになっていてアンケートも兼ねており、受講のあとで教官と指導内容について評価できるようになっています。
「どうもこの教官は自分に合わない」と感じたら、これに書いておけば、その教官はもう当たらないそうです。
全教官が大型と牽引を教えられるわけではないので、私がお世話になったのは5~6人で、みなさん人あたりの良い方ばかりだったので何も悪評しませんでしたが、感じ方は人それぞれなので素直に書いていいと思います。

事務員のお姉さんたちも「なにかお困りですか?」と声をかけてくれます。決して私がおじさんだからではありませんよ ^^;?
清掃スタッフの女性や食堂の方たちは近所の奥さんたちです。みなさん毎日元気にお仕事されていますから「おはよう!」とか「ありがとう!」とあいさつを心がけてくださいね。必ずいい結果をもたらしてくれますから。

大型一種の教習車はいすゞGIGAが4台と日野PROFIAが1台、すべて平ボディーで標準サイズの荷台の後ろ1mをカットした長さだそうです。たしかに教習中にケツふって接触しちゃ台無しですからうれしい配慮ですね。
(ちょっとここには余談をはさみます。トレーラーの場合はヘッドがよけきれてもシャーシが当たる!という事態が発生します。牽引教習の方は今からググっておいてください)
PROFIAが一番新しくて操作もし易かったですが、とうぜん指定はできません。実務の現場に出ればもっとボロいクルマにあたるかも?と覚悟して、重いクラッチでじっくりと練習しました。(現在、私が実務で乗務しているのはUDのQUONのオートマです。笑;)
牽引教習はふそうFIGHTERでした。以前の実務で乗っていたクルマなので運転操作は実にスムーズでよかったですが、たった5mほどの牽引シャーシが思わぬほうへと動くので苦労しました。
思えば今回の教習で一番むずかしいステップで、実務上も重要な操作です。規定時間でクリアできたのはいい事なんですが、もっと練習しておきたかったと思っています。実務の現場では12mのシャーシを牽引しています。そう簡単には練習などできない大きさなのです。

今回は学科の勉強が不要なので教習時間の合い間があきがちですが、ボーっと過ごすのが好きな私には丁度良かったです。
進行中の仕事のためにPCを持ち込んでいましたので、やるべき仕事を片付けながらメールやSNSなども出来ます。
それでも午後は何も教習が無いとか、長く時間が取れる時は散歩してました。運動不足ですから少しでも歩かないといけませんが、市街地での散歩は殺風景で苦痛だったりします。
しかし南アルプスと中央アルプスに囲まれたこの地域では、立ち止まって深呼吸するのが気持ちいいです。自然の美しさや澄んだ青空に興味の無い人にはつまらない立地かもしれませんが、渋滞の中で空気の汚いところが好きな人はいませんよね?
教習所の横に大田切川が流れています。天竜川の源流域で美しいせせらぎが目の前にあります。毎朝の食事のあとのんびり川を眺めるなんて、私には至福のひと時でした。

朝昼晩の三食が料金に含まれており、お茶もコーヒーもジュースもあります。メニューも結構手が込んでいて飽きませんし、サラダも食べ放題。週一回ケーキのバイキングまで実施しています。
宿泊は基本的に個室でセミダブルベッド。バストイレ付、テレビ、エアコン、洗濯機もついてます。おじさんには無用ですがゲーム機まで付いてました。
各部屋にLANがありますからPCを活用できます。共用ルームにもPCがあるので学科の予習復習ができます。
消灯時間に「コンコン」と在室確認がありますが、自室の電気が消されるわけじゃありません。ヘッドホンを着けて映画を見ていても大丈夫。外へ飲みに出掛けて門限過ぎるのはNGです。

通いで東京の教習所に行くより、ここのほうが安いんです。しかも宿泊と食事が含まれているんですから、2週間の休みと教習料金さえ用意できれば、通いで教習するより断然お得で効率的です。
いっそ自動二輪も含めてとればよかったか?と、ちょっと後悔しています。
私は新宿から高速バスでの往復でした。(バス代は総料金に含まれています。自分の車で行く人にはその分割り戻しがあったと思います)往復とも通勤時間にあたるので荷物のほとんどを宅急便で送りました。
特にノートPCなどは担いで行きたくありません。50円の保険料をつけて衣類などと一緒に送ってしまいました(帰りも同様)。ラッシュ時に大きなスーツケース持って新宿へ? やめときましょう。

いろいろ検索してお気付きの事でしょうが、教習卒業まで追加無し一律料金で請け負う?ようになっているのが合宿教習の特徴です。受け取る料金が決まっているので、あとはなるべく早く卒業してもらったほうが、教習所には利益が多く残るわけです。
「だからとっとと卒業してほしい教習所」か?
「だからこそしっかり習得してほしい教習所」か?
どちらがこれからもずっと存続する、必要とされる教習所だと思いますか?

「信州駒ヶ根自動車学校」はちゃんと教えてくれる学校です。しかも滞在中はなるべく快適に過ごしてもらおうと、地域の方達までもが協力してくれています。この学校の存在が地域の経済にも貢献しているからです。
不慣れな運転で自分の家の前を行ったり来たりなんて、あなたもできれば避けたいでしょう? それを受け入れてくれている近隣のおじいちゃんおばあちゃんにも笑顔であいさつしてくださいね。
あとね、
基本的には農家さんの集落なので、路地から軽トラが出てきます。ゆっくり徐行してくださいね。
坂道では登りが優先です。でも教習中ですから怖かったら止まっちゃいましょう。あとは教官がなんとかしてくれますから。
田舎なので狭い道でも50km規制ですが、安心できる速度で走行しましょう。
それとね、
おはよう、こんにちは、ありがとう。ふだん言わない人は頑張って練習しましょう。同じく緊張している人が心を開いてくれますよ。友達できますように!人

現代社会では、仕事や生活で運転免許はとても重要な資格であり有用な技術ですが、その反面で昨今では安全意識の不足や身体能力の老化による事故が増加しています。
どうか交通事故の無い社会を目指して、安全意識、安全運転、思いやりを忘れずに免許を取得してください、
素敵な人生過ごしてくださいね。

7人中、7人の方が「このクチコミが参考になった」と投票しています。
信州駒ヶ根自動車学校のクチコミ